2011年12月23日

自然に

自然に英語に耳を傾けています。

英語喉を知って、一番苦労したのは、スリービート。やはり、スリービートが一番わかりにくい。でも、苦労といっても、数か月程度。あとは、自然に自然に。

英語が聞けるようになって一番ありがたいのは、もちろん職場。次に、ユーチューブ。特に、ユーチューブは、暇さえあれば、仕事に関連した情報を聞いている。

やはり、読むより聞くほうが早いといまさらながらに思う。特に、最近、教育評価について聞いている。ま、仕事上の最大の関心事だから。

私の場合、スリービートがわかっても、英語話者によっては、聞こえない時期があった。聞こえない時期をどう克服したかと考えを巡らせて、何もとりたててしていないことに気付く。自然に聴解が成長したような感じ。

多分、脳には、分かってもある程度、経験をつまないとしっくりとこない部分があるのではないだろうか。英語読解についてみると、もう、いやになるほど、読んだ。翻訳された本がなかったから、しかたなく。それで、今は、英語は抵抗なく読むことができる。その経験からいえば、やはり、脳は、ある程度、経験をつまないといけないのではないだろうか。


posted by セイス at 02:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ご連絡は、 khon2518★yahoo.co.jp までよろしくお願いします ★は@に変えてください
RDF Site Summary
RSS 2.0

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。 Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシー

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。